Amarengo

Articles and news

Mediatel:Mediatel News:Keith KaplanがKineticにグローバルCEO

Out-of-home(OOH)代理店Kineticは、Keith Kaplanを新しいグローバルCEOに採用し、Marc-Antoine de Roysの後任として、最近引退を発表しました。

カプランは、デジタルとOOHの交差点で戦略的アドバイザーとして高く評価されています。 彼は20年以上の業界経験を持ち、Adconion(現在のAmobee)、Yahoo、Activisionの一部門であるKing Digital Entertainmentなどの企業でシニアの役割を果たしています。

2017年にKingを退社して以来、カプランは米国のアウトドアメディア企業Outfront Media、モバイルデータプロバイダSkydeo、識別データ事業MediaWallahなど、複数の企業で顧問および投資家として活動してきました。

“私はいつも、out-of-homeは非常に明るい未来を持つ深刻な過小評価された媒体であると情熱的に信じてきました。 しかし、世界は今まで変化のペースを加速するために家の外の理由を与えたことはありません、”カプランは言いました。

“業界は大きな変革の危機に瀕しており、私の優先事項は私たちをすべての中心に置くことです。 私はまた、長い間キネティックチームを知っていましたが、その経験は、彼らが革命の準備ができていることを私に伝えます。”

CEOとしての彼の最初の動きでは、カプランは、Kineticのチームの専門的な開発への投資、新しいツールとオファリングの開発、ooh technologiesの進歩に伴い、代理店やブラン

GroupMの今年、来年の世界予測によると、OOHは2021年に17.8%の成長を経験し、2022年には2桁の成長を遂げると予想されています。

ゼニスのグローバルadspend予測と最新のAA/Warc支出報告書は、同様にOOHが来年の成長に戻ると予想しています。

Mediatelは、OOH業界のための二つの不可欠なサービスを運営しています。 スペースは、IPAOとOutsmartとのコラボレーションであり、英国で最も包括的で最新の在庫リストです。 RouteAPIは、ルートオーディエンスデータをクライアントのシステムに簡単に統合できるSaaSソリューションです。 参照mediatel.co.uk より多くの情報のため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。