Amarengo

Articles and news

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

写真のトリミングとまっすぐにすることは、Lightroomでの画像処理の基本的な手順です。 また、Lightroomで写真のサイズを変更するための最初のステップにすることもできます。しかし、始める前に、Lightroomが非破壊編集と呼ばれるものを使用していることを知っておくことが重要です。 それが意味することは、あなたの元の画像が安全であるということです。 トリミングや矯正など、Lightroomで行った変更は、実際には元の画像には変更されません。 むしろ、Lightroomで編集すると、新しいバージョンを作成するために画像をエクスポートするときに適用される一連の命令が作成されます。 そのため、Lightroomで変更を確認できますが、元の画像に損傷を与えることはありませんのでご安心ください。

さらに慎重になりたい場合は、作業するthroteイメージの仮想コピーを作成します(サムネイルを右クリックし、仮想コピーの作成を選択します)。 その後、マスターコピーに影響を与えずにそのコピーを処理できます。

get-goから知っておくことが重要なもう一つのことは、トリミングはサイズ変更と同じものではないということです。 Lightroomで写真のサイズを変更する方法を説明する別の投稿があります。

以下の例では、ロンドンの大英博物館の正面玄関のすぐ内側に展示されているローマの彫像であるTownley Caryatidの写真を使用します。 これは、ニコンのRAW形式、NEHを使用してニコンで撮影されました。 しかし、RAW形式の写真、TIFF、PSD、またはJPGを使用しているかどうかにかかわらず、プロセスは同じです。

クロップツールへのアクセス

クロップと矯正はすべてLightroomの現像モジュールで行われます。 あなたはライブラリモジュールまたは何か他のものにしている場合は、単に右上にあるモジュールメニューを使用するか、単にDキーを押してくださ

現像モードになったら、ダッシュの付いた四角形であるクロップアイコンをクリックします。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

トリミングツールをクリックすると、2つのことが起こります。 画像パネルでは、画像をオーバーレイすると、新しいガイドラインと境界線が表示されます。 右のツールパネルで、クロップ&まっすぐにするオプションがドロップダウンします。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

ここでは、トリミング&まっすぐにするオプションのクローズアップです。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

トリミング

トリミングする最も簡単な方法は、ガイドラインを目的の場所にドラッグするこ 角または辺(上下を含む)をドラッグすることができます。

これは迅速かつ大まかな方法ですが、結果をすぐに視覚化できるため、多くの場合、必要なことはすべて行うことができます。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

それがあなたに結果を与えるなら、あなたはそれを得るためにもっとできることがあります。

画像をまっすぐにする

上記のバージョンがまっすぐではないことに気付くでしょう。 フレーム内のすべての水平線は、それをかなり明白にします。 Lightroomで写真をまっすぐにするには、いくつかの方法があります。

簡単で大まかな方法は、カーソルをクロップガイドの角に移動し、クリックして回転させることです。 私はここで誇張されたバージョンをやった。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

Lightroomで画像を回転させるためのより包括的なガイドもここにあります。

ボーナスヒント:横向きを縦向きに反転(またはその逆)

このモードでは、作物の向きを変更することもできます。 横向き(横向き)の画像から始めた場合は、縦向き(縦向き)の画像に切り抜くことができます。 ここでも、角をつかみ、対角の反対側の角にドラッグします。 クロップガイドは向きを切り替えます。 このように。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

ドラッグしてトリミングガイドをまっすぐにすることは、迅速かつ簡単で、多くの場合に機能しますが、はるかに正確な方法があります:まっすぐにするツールを使用します。 あなたは定規のように見えるアイコンでそれを見つけることができます:

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

スライダーを使用したり、必要に応じて正確な数値を度で入力することもできます。 それを行うには本当に正しい方法はありません–あなたが探している結果を得るものは何でも。 しかし、ほとんどの場合、私はまっすぐにしたいフレーム内の要素を並べることができるので、定規ツールが私にとって最適であることがわかります。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

アスペクト比の変更

上記の例では、元の写真が撮影されたのと同じアスペクト比を使用して クロップガイドをドラッグすると、クロップされた形状は同じままになります–サイズと位置が変更されるだけです。 ただし、縦横比を変更することもできます。 これを切り替えるには、南京錠アイコンを使用します。

南京錠を閉じると、縦横比がロックされます。 あなたがそれを切り替えたい場合は、単に南京錠をクリックしてください。 Lockedとunlockedの違いはそれほど明白ではありませんが、2つの状態がどのように見えるかは次のとおりです。 別の方法は、作物の形状を変更できない場合、それがロックされていることです。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

ロックアイコンの横にあるドロップダウンメニューをクリックして、特定の縦横比を指定することもできます。 特定の目的に合うようにする場合は、カスタムアスペクト比を入力することもできます。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

この例では、正方形の縦横比に変更しています。 ドロップダウンメニューから1×1を選択すると、特定のアスペクト比を指定したため、南京錠が再びロックされます。Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

しかし、私は完全に自由形式のアスペクト比が必要だとします。 例としては、webサイトのヘッダー用の幅の広い狭いバナーを作成することがあります。 これを行うには、南京錠のロックが解除されていることを確認してから、ガイドラインをドラッグします。

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

はこれになります:

Lightroomで写真をトリミングしてまっすぐにする方法

クロップオーバーレイ

作物をさらに細かく制御したい場合は、Lightroomにガイドとして役立つ非常に便利なクロップオーバーレイがあります。 Lightroomのcrop overlaysとそれらの使用方法についての投稿がありますここに。

そして、それは基本的なトリミングと矯正のためのそれについてです。 Lightroomの他のツールの1つを使用する3Dでの矯正には、より高度なオプションがありますが、別の記事でそれに取り組みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。